So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

届け [風景の写真]

wr(変換後).jpg

どこかのもとへ

届け




何を?

わからない・・・

答えは一人一人違う

押しつけも、強制もできない

一人一人の想い

行き先は決めない

だから、どこかのもとへ・・・






届け!


nice!(25)  コメント(21) 
共通テーマ:日記・雑感

今日の空 ブルースカイ [空の写真]

wr-6(変換後).jpg

青の濃い、まさに青空。ブルース界、いや、ブルースカイ。


明日はお天気崩れるみたい。


nice!(17)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

明日へ・・・ [空の写真]

wr-2(変換後)003.jpg

空は、見る人に様々なメッセージを残す。


   「元気出して」


       「大丈夫だよ」


励まされることも、しかられることもある。



wr-4(変換後)001.jpg

1月15日に撮った夕日。
ちょうど私の進行方向には、沈む太陽。
私は太陽に向かって進んだ。

遮るものがなにもなく、まぶしすぎて信号すら見えなかった。
私と太陽は、相対した。
その強大な力をどうだ、と見せつけられた気がした。



wr-1(変換後)003.jpg

1月16日にとった、日没間近の空。
信号は、煌煌と青を照らした。



     「明日へ・・・」



そう聞こえた気がした。


nice!(22)  コメント(9) 
共通テーマ:日記・雑感

新作・準新作3本で999円になってたから、借りてみた [映画]

またまた、TUTAYAにいったら、今度は準新作もOKで3本999円だったので、借りてみたw

**************
①イキガミ(邦画)
②ディアー ドクター(邦画)
③ベンジャミンバトンの数奇な人生(洋画)
  
**************


①イキガミ

松田翔太主演
出演者は、山田孝之、成海璃子  他


1000人に一人の確実で、小学校入学時に受けた予防接種の中に、ナノカプセルが混入しており、18〜24歳くらいのうちの期間に、そのカプセルは心臓で破裂、死亡する。
該当者は、国家よりイキガミ(生紙)と呼ばれる書類が、死亡24時間前になると配達される。

いつ死ぬかわからないという恐怖を与えることで、人間は生きることに感謝し、有意義な人生を送ることができるという信念のもとに作られた、国家繁栄維持法という法律によって、毎月何十人もの若者が死ぬ。
そのイキガミを配達する役目を負うのが、松田翔太演じる役所。
自分が死ぬことを知った該当者たちの、最後の24時間を山田孝之らが描きます。



いつ死ぬかわからないのは、今の世界も同じこと。
毎日をただなんとなく生きてしまってる自分ですが、こんな制度はあり得ません・・・^^;





②ディアードクター

笑福亭鶴瓶(つるべさん^^)主演の映画。

これ、けっこう私は好きでした。

出演者は、瑛太、余貴美子、井川遥、香川照之  他



鶴瓶は、ある村のお医者さん。
無医村だった町にきた唯一のお医者さんで、村のみんなから頼りにされてました。
あるとき、村人のおばあちゃんが、胃ガンだということがわかったのだけれど、旦那さんを胃ガンでなくしている。そのことを内緒にして治療をする鶴瓶。
娘には知らせたくないからと、おばあちゃんは胃が痛むのを家族にも伏せていたが、里帰りした医者の娘(井川遥)に、胃薬を服用していることがバレて、娘は鶴瓶に状況を問いつめる。
父を胃ガンでなくしたときは、自分が医者でありながら、早く気づいてあげられなかった娘は、母の状態を問いただす。しかし、偽の胃カメラ写真で娘をごまかしたまでは良かったが、今日帰ったらもう1年は帰ってこないと聞いた鶴瓶・・・
1年後じゃ、間に合わない。
これまで自分がついてきた嘘を、突き通せなくなった。
そして突然、鶴瓶は姿を消し・・・



非常にほのぼのとしながらも、過疎化する村にお医者さんがいない現実をしっかり描き、仕方なく突き通してきた嘘について、人々の暖かさ、人間の強さ弱さ、そんなものも見ていて考えさせられる映画でした〜。
332887_01_01_02(変換後).jpg

332887_01_02_02(変換後).jpg
写真のソースはこちら




③ベンジャミンバトン 数奇な人生


は、まだ見ていないw

nice!(15)  コメント(13) 
共通テーマ:映画

新作3本で999円だから借りてみた [映画]

今、私んちの最寄りのTUTAYAさんが、新作3本で999円レンタルをしている。
ので、借りてみた。

①愛を読む人  http://www.aiyomu.com/
②MW(ムー) http://mw.gaga.ne.jp/
③余命一ヶ月の花嫁 http://www.hanayome-movie.jp/index.html




②のMWをもう見たという人いますか?
私、先日タイにいったんですが、ストーリーの序盤の舞台がバンコクで、
もろに行ったところが映ってました^^
おわ!うぉっ!!
と思いながら見てました。

ff7fabed-1(変換後).jpg



先日、0章がテレビドラマとして放送されていて、それを見たので、見てみようかなぁと。
ん〜、感想はというと・・・ん〜〜〜。

ん〜〜〜〜〜〜・・・




①にかんしては、まったく物語の内容を知らないまま見たので、先入観なく見れたです。
でも最初は、ちょっとエロティックな感じで始まり、なんの話やら??
と思っていたら、ある青年とアラフォー女性(ケイトが演じてる)のラブストーリーなんだけど、アウシュビッツのことに絡んでいて、後半はちょっとテーマが重たくなります。


主演:ケイト・ウィンスレット
   レイフ・ファインズ
   デヴィッド・クロス


③は、テレビで、実際の主人公のちえさんのドキュメンタリーを見ているので、
映画の内容も、だいたいわかった上で見ました。


「生きてるだけで、奇跡」


そういう風に、思うこと、健康な人にはない発想。
明日生きている保証なんてない。
今日できることは、今日、しなくてはと思ったりした。
hanayome_wp01_wide(変換後).jpg


















nice!(16)  コメント(10) 
共通テーマ:映画

冬イチバン? [わんこ]

今日は、関東地方にすむ私のところは、ものすごく強風。
いろんなもの飛んでました。

こういうのは冬イチバンとかいわないんでしょうかね^^
でもイメージはそんな感じ。
びゅーびゅーです。



さて、昨日は雨が降ってしまい、わんこと散歩に行けませんでしたので、
今日は暖かいうちにと、3時頃に散歩に出かけました。

wr(変換後)001.jpg

さむし・・・
風邪を引かないように、さ、早めに帰ろうか。


wr-2(変換後)001.jpg

がしがし進みます。
お顔がいつみ汚れます。
がしがし茂みに顔を突っ込んで、いろんなものくっつけています。
楽しいのかい?

wr-1(変換後)001.jpg

シーズーは、顔がぺちゃんこ系なので、
くんくんすると、鼻とお口周りがやばいです。


nice!(24)  コメント(11) 
共通テーマ:ペット

今年の目標:「モノより思い出」にお金を注げ! [思ったこと]

たった今決まりました。今年の目標。


その名も


      「モノより、思い出」


うひゃ〜〜^0^
某クレジットカード会社のお言葉をお借りしました。
前々から、いい言葉だなぁ・・・って思っておりました。
今年はこれをできるだけ大切にして過ごして行きたいと思います。

お金でモノを買うと、
すぐに何かが手に入り、
すぐに満足感を得られます。
でも、それはすぐに消えて行きます。
私はその典型的なタイプです。

モノを買っても、すぐに飽きて、また違うモノを買います。
でもまたすぐに飽きてしまう。ない物ねだりな私です。
そのモノを買う瞬間までは、すごくエキサイティングしていますが、
買ってしまうともうそれに対するキモチが冷めてしまう・・・

これ、恋愛にもあてはまります^^;
つきあうまでは、すごく好きなんだけど、両思いになると、その思いがす〜っと冷めて行く。不思議です。


そんな恋愛を経て、今は素敵な人に巡り会い、かれこれ6年くらい一緒にいます。
結婚はしてませんが(汗




・・・ちょっと脱線しましたが
要は、何か物質的なモノを手に入れるために使うお金よりも、
そのもの自体にお金を使っても、
何かが目に見えて手に入る訳ではないけど、
もしかしたら得るものは、少しもないかもしれないけど、
逆に、大切な何かを失ってしまうことがあるかもしれないけど、

すぐに消えることのない、
あの世までもっていける記憶を、思い出を手に入れるためにお金をかけたい。

3467192




付加価値の世界


nice!(12)  コメント(9) 
共通テーマ:日記・雑感

タイ 遺跡をめぐる [旅行]


1/2〜のタイ、バンコク一人旅行。

2日目 1/3
丸一日フルで動ける日なので、この日は遺跡をめぐる計画にしていました。
最初は、地球の歩き方を見ながら、ここも、あそこも^^
と、かなりよくばった計画でしたが、
いざ遂行してみますと、いろいろ大変で、かなりショートカットされました。


★2日目予定★**********************

①ワット・プラケオと王宮

②ワット・ポー
 
③ワット・アルン

*********************************


となりました。
ほんとは、あともう2カ所くらい回ろうとしていたんですが、いろいろ大変で・_・



そのあとは、タイ式マッサージを受けに行きました☆
みっちり95分^^v お値段なんと、500バーツ。1500円ですよ!日本円で!
なんと・・・日本なら20分くらいしかしてもらえないですからね。
ほんとマッサージに関しては、タイは本当に素晴らしいです。


「シーロム・ボディーワークス」さん
CIMG0404(変換後).jpg


その後、夕方から夜にかけて、先日アップした夜の町に繰り出しました。

記事:タイ 夜になると現れる




では、遺跡の写真を納めてきたので、ぜひご覧ください☆

金ぴか〜〜〜


nice!(23)  コメント(14) 
共通テーマ:旅行

タイ 実はぼられていたよね [旅行]

2泊3日の旅行。

一日目は、現地時間16:00ころ、バンコク国際空港に到着。
現地では、この空港は、スワンナプーム国際空港と呼ぶ。

CIMG0459(変換後).jpg

CIMG0457(変換後).jpg


タクシーにのって、バンコク中心部をめざす。
空港からタクシーに乗るときは、受付で行き先を告げて、指定されたタクシーに乗り込みます。
その際に、なにやら紙をもらえます。
なにか忘れ物をしたときなどの連絡先が書いてある。
また、その紙はそのまま切手を貼って送れるようになってて、運転手にクレームがあるときなどは、その紙でそやつを摘発できるシステムである。

ホテルにつくと、メーターは570バーツ。
高速に乗ると行って100バーツ、途中で支払いのために渡している。



1バーツ=約3円

運賃はおよそ1800円。
日本からしたら、激安なお値段です。

空港からタクシーを乗る場合、必ず手数料の50バーツを運賃にくわえて払うことが決まっているので、全部で720バーツ支払ったことになる。


私はバンコク初めてで、タクシーに乗ったらどのくらい料金するのかもわからなかったので、その料金になんら不満を抱くことはなかった。





帰り、ふたたびタクシーで空港へ向かうために、
道ばたでタクシーを捕まえる。


「スワンナプームインターナショナルエアポート、OK??」


どうぞお乗りなさいのジェスチャーが。
さっそく乗り込み、空港へ。



夕方のラッシュと重なり、車はちょろちょろとしか走らない。
タクシーのメーターは、渋滞時は走行距離ではなく、時間で小額づつメーターがあがる。
ようやく高速に乗ると、高速料金は35バーツ。


・・・


おい!行き100バーツわたしたやん!
おさえておさえて・・
このくらいのぼられは覚悟していたじゃないか・・・




順調に空港まで車を飛ばす運転手。




スピードが、出てます。出過ぎてます。
そっとのぞき込むと、なんと速度メーター壊れています。
100〜140をゆらゆらと揺れてます。
でも明らかに、120は出ている的なこのスピード。

実は乗り込む際に、シートベルトしようと思ったんですが、
ベルトはあるんですが、差し込み口がないんですね。



シートベルトはあきらめたものの、
この140キロ走行に少々ビビりまして、


「私、ここで事故ったら死ぬんだろうなぁ・・・」って思ってました。



タイのみなさん、運転があらいこと。
日本の高速をイメージしてはいけません。
車線変更を巧みに繰り返し、レースをしているイメージです。

普通の道路でも、がんがんに車線変更をしてます、みなさん。
あれでよくぶつけないなと、逆に感心します。
むしろ、みんなああやって運転することで、すごい技術が向上してるんじゃないかと思いますね。あっぱれです。私は、あの中では運転できません。





快調に車は進み、無事にスワンナプーム国際空港へ到着。
タクシーのおじさん、ありがとう!
メーターをみますと、220バーツ。

そう。220バーツ。



おい!めっちゃぼられてるやんけ!!!
行きのタクシーやろう!!
ついつい心が関西弁になります。



帰りの空港で、ようやくだいぶぼったくられていたことを知ったのでした。



では、そんな私の失敗談は置いといて、
今回の滞在でとまったホテルをご紹介します〜^^

こちらです!じゃじゃん!


nice!(19)  コメント(10) 
共通テーマ:旅行

タイ 夜になると現れる [旅行]

体感気温、30℃ 
湿度はたぶん、60%くらい。


失敗した、服装のチョイスに。



日本は冬だし、厚着をして行くと、向こうで荷物になる。
そう思って、比較的軽めの服装で出発。
それは正解。


「日本の夏をイメージ」した服装を、と地球の歩き方にはある。
でも、なんとなく、ロンTくらいがちょうどいいと。
半袖は、いらないかと。

今が冬であったことで、涼しい服装への遠慮心が働いた。





あついーーーーーーー!!
たおれるーーーーーー!!
サングラス、持って行ってよかった・・・
ボウシ・・・かぶると逆にあつい!

いろいろ服装のチョイスを間違えました。

という失敗談は置いといて、バンコクの都市中心部の夜になると現れるものを撮ってきました。

昼間はこう。
CIMG0394(変換後).jpg


通りには、日本語の看板がいっぱい。


CIMG0393(変換後).jpg



これもやっぱりありました。

CIMG0392(変換後).jpgCIMG0395(変換後).jpg


夜になると、こうなります


nice!(18)  コメント(14) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます